2007年07月04日

タイで飲めるお酒 ワイン編

P1010002.JPG

こんにちわ!

この特別ブログレポートの著者であり

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/
  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
海外グルメについてのアレコレを貴方だけにお伝えします。

今回はタイでの外食事情を紹介します。

旅の楽しみである食事・お酒・グルメ!

いったい、タイではどんなお酒が飲めるのでしょうか??


何度も現地を訪れている私がタイのワインについて書きます。

シャトー・ド・ルーイ
シャトン
モンスーン・バレー

などがあります。

ワインではありませんが
スパークリングワイン風の

スパイというお酒も女性に人気があります。

ワイン好きの人は是非、お試しあれ!



この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外グルメ旅行を楽しんでもらうことです。




最後までお読み頂きありがとうございました!



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
posted by マッハユウイチロウ at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | タイで飲めるお酒編

■無料動画あり■タイで飲めるお酒 ビール編

P1010005.JPG


こんにちわ!

この特別ブログレポートの著者であり

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/
  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
海外グルメについてのアレコレを貴方だけにお伝えします。

今回はタイのビールを紹介します。

暑〜いタイではどんなビールが飲めるのでしょうか??


何度も現地を訪れている私がタイのビールについて書きます。

ビアー・チャーン
ビアー・チャーン・ライト
ビアー・リオー
ビアー・シン
ビアー・シン・ライト
ビアー・クロスター

ハイネケン
バドワイザーなど輸入物のビールがあります。

輸入品は旅行者の多い地域に多いです。



タイのビールは大体上から安い順に並べました。

どれも美味しいです ^^

以前はタイといえばビアー・シン(シンガ・ビア)でしたが
現在ではチャーン(チャン・ビア)がNO1となっています。

理由は味がよく、ビアー・シンより価格が3割ほど安いからだそうです。


お店の場合、はじめからグラスの大量の氷が入ってて出てきます。

ちょうど、スナックの水割りセットのように氷も別容器で沢山出てきます。


そう!ビールは氷を入れての飲むのです。

その様子を動画で少しだけお見せします!
 ↓     ↓
http://1chainlife.com/tai-step/111vop.html

コンビニなどで買う缶ビールにはストローが付いてきます。
ビールをストローでチュウチュウ飲みます(爆)

ちょっと日本人にはない感覚ですね。

バンコク市内では生ビールを売りにしている店もありますが
基本的に瓶・缶が主流です。


ともあれビール好きの人は是非、お試しあれ!


もっと濃い映像や深い内容のテキストはこちらからどうぞ!
  ↓     ↓
http://1chainlife.com/tai/


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m

★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html

posted by マッハユウイチロウ at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | タイで飲めるお酒編

確実に美味しいレストランを見つける方法

P1000797.JPG

こんにちわ!

この特別ブログレポートの著者であり

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/
  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
海外グルメについてのアレコレを貴方だけにお伝えします。


今回は美味しいタイ料理レストランの見分け方についてです。


混んでいる店に入るのが絶対にいいです。

基本ですね。ハズレがないので実践している人も多いでしょう。


現地人が多く、活気のある店は間違いですね。

レストランでも屋台でも混み具合でバロメーターになります。

食べる・食べないは別として、人気店をチェックして、次回の予定を立てましょう。


強引な客引きのいる店はぼられる可能性が高いです。

これも真実です!!

中には「安い」「美味しい」など日本語で客引きする店もあります。
そういう店はパスして構いません。

いい店はそんなことをしなくても繁盛するし
強引な客引きでいい店に当ったためしがありません。

ハズレも経験としていいかもしれませんが
短い滞在期間ですから、なるべく避けたいのが本音ですね。


食事・レストラン選びに不安がなければ、さらに楽しい海外旅行となるでしょう。


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!





まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
posted by マッハユウイチロウ at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理レストラン編

■無料動画あり■タイ料理の食べ方 実践編!

400P1000784.jpg


こんにちわ!

この特別ブログレポートの著者であり

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/
  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
海外グルメについてのアレコレを貴方だけにお伝えします。

今回はタイ料理の食べ方を紹介します。

ほとんどの料理は卓上にある調味料で
この味付けをしてから食べます。


食べ方の見本が動画で見れます!
 ↓    ↓
http://1chainlife.com/tai-step/212ruk.html


ナンプラー(薄口しょうゆの色)・とうがらし入りのお酢(透明)
砂糖・粉とうがらしの4つが必ずあります。

料理によってチリソースや料理に合ったたれが
出て来る場合もあります。


調味料がない場合は「ナンプラー」「チム!」といえば持って来てくれます。
タイ人に言わせると「混ぜれば混ぜるほど美味しくなる!」との事です。

鳥のから揚げなどは甘いジャムのようなソースにつけて食べます。

安くて、つい頼みすぎた場合
店員に
「アオクラップバーン=家に持ち帰る」
「サイ プラスチック=ビニール袋に詰めてください」
と言ってください。

大体、どの店でもテイクアウトにしてくれます。

驚く事にスープのある麺類までビニールに入れて
持ち帰り可能なのです。


頼みすぎて失敗したなぁ〜と諦めないで、是非、お試しあれ!


もっと濃い映像や深い内容のテキストはこちらからどうぞ!
  ↓     ↓
http://1chainlife.com/tai/


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m

★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
posted by マッハユウイチロウ at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理屋台編

★無料動画あり★タイの屋台での注文の仕方 実践編

こんにちわ!

この特別ブログレポートの著者であり

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/
  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
海外グルメについてのアレコレを貴方だけにお伝えします。


今回は屋台での買い物実践編です。


タイ国内・バンコク市内のいたる所に屋台が出てます。

ほとんどタイ語しか通じないので指差し注文でOKです。

簡単な数字や素材名などタイ語で言えるとさらにいいですね。
  ↓   ↓
http://1chainlife.com/tai-step/315zis.html


これはガイヤーンといって地鶏の焼き鳥です。
そのままでもイケますが、タイ独特の辛いタレにつけて食べてもいいです。

大抵タレをつけてくれますが「チム」といえばタレをくれます。

駅の周辺等はシーフードをはじめ沢山の屋台が出ます。

どれも安くて美味しいので、旅行者は楽しめます。

おなじアジア件なので食文化が日本に近くハズレも少ないです。

どんどん挑戦してお気に入りの味を見つけてくださいね。



もっと濃い映像や深い内容のテキストはこちらからどうぞ!
  ↓     ↓
http://1chainlife.com/tai/


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外グルメ旅行を楽しんでもらうことです。


最後までお読み頂きありがとうございました!



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m

★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
posted by マッハユウイチロウ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理屋台編

BANGKOCKの屋台について

P1000824.JPG

こんにちわ!

この特別ブログレポートの著者であり

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/
  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
海外グルメについてのアレコレを貴方だけにお伝えします。


今回はバンコクの屋台街についてです。

■スクンビット通り・ソイ38

100M以上に渡り屋台が並ぶ。
簡単なテーブルとイスが設置されているので
食事を満喫できる。



■ルンピニー公演〜スタジアム

朝と夜がにぎやか。
シーフードやガイヤーンなど
名物料理が楽しめる。



■シーロム・コンベルト通り

シーロム通りの会社員に人気。
僅かに洗練された感じです。



■チャイナタウン

華僑の方が経営する屋台が多い。
フカヒレ・アワビ・燕の巣などが楽しめる。



■サヤームスクエアの映画館前

ソイ1のスカラ座周辺。
ショップ店員御用達。



■カオサン通り周辺

ター・チャーン船着場やカオサン周辺に
沢山の屋台が出ている。
アルコールは近くのコンビニで買って持ち込める店も多い。




■各種長距離バスターミナル付近

簡単な食事を提供する屋台が多い。
休憩で立ち寄るバス停にもそそる屋台が多い。


まだまだあるかと思いますが
この辺が代表的です。



追伸


10年前はフアランポーン駅周辺にも
屋台街があって気に入っていたが
今は開発によりなくなっているので残念です。



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m

★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
posted by マッハユウイチロウ at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理屋台編

タイのめずらしいおやつ

P1010007.JPG

こんにちわ!

この特別ブログレポートの著者であり

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/

  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
海外グルメについてのアレコレを貴方だけにお伝えします。

今回はめずらしいおやつについてです。


竹に入ったもち米のお菓子が街中で売られています。

それが『カオラム』なのです。
竹に入ったカオラムは、一本10バーツ(約30〜40円)

これは青竹の中にバナナの葉、あずき、もち米、
ココナッツミルク、砂糖 を炭火焼で蒸し焼きにしたものです。

カオラムは、竹にナイフで切り込みを入れて、
竹を割き、竹の断片で中身を出して食べます。

甘くて香ばしいお菓子です。タイの子ども達に大人気です。

日本ではお目にかかれない面白いおやつやドリンクも注文するだけで
ワクワクします。

バイクでテーマソングを鳴らしながらやってくる
パンにアイスを挟んだおやつも大人気ですし
シェイクの屋台も若い子に大人気です。


いろいろと試してみれば、さらに楽しい海外旅行となるでしょう。


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。



最後までお読み頂きありがとうございました!



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m


★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
posted by マッハユウイチロウ at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理その他編