2008年05月04日

タイ、バンコク、アランヤプラテート?

タイ、バンコク、アランヤプラテートの共通語は何でしょう?

ズバリ!今、オイシイのです。

タイで美味しいものそのものズバリ、タイ料理は刺激的な夏を更に刺激的にしてくれるイメージです。

むしろ、夏より冬なのですが…。

タイは熱帯気候で1年通して温暖な気温が続くのですが、
5〜11月が雨季と3〜5月暑期(4月が1年で一番暑く平均35℃)の為11〜2月の乾期が観光にはベストなので冬の方がお勧めです。

多分、旅行会社のツアーも乾季期間の方が高いはず。

タイ王国で安心出来る、タイ国政府観光庁(TAT泣いてる絵文字じゃないですよ)で楽しめるオススメとして、ゴルフ、ダイビング、タイ式マッサージ、ムエタイです。

他にはゾウ(乗る事も出来たり)、ニューハーフショー(ニューハーフになる人が多く、とてもキレイ)なんかも有ります。

国民の95%が仏教徒で有名な寺院もあり、
また人々の信仰があつく、温暖の気候と同じく
あたたかい笑顔にプラスして礼儀ただしい印象を与えます。

首都はバンコクはタイ文化の中枢で、王室の本拠地です。

白壁に囲まれた敷地内に歴代王が建立したきらびやかさ、
各当時の芸術の粋、権力の象徴ともとれる金や宝石の数々のある王宮。また、

人々の信仰をあつめているだけあって華麗な極採色に輝く寺院の数々。タイの古典舞踊が鑑賞できる国立劇場もバンコクにあります。

アランヤプラテートは、(タイが魅惑の国で数ある中からア行で選んだだけのですが)ここがなぜオイシイのかというと、国境を越えてカンボジアに行く窓口にもなる事(もちろんビザ必要。)

その先のポイペトはカジノ楽しめるし、
有名なアンコールワットにも行けてしまうのです。

それだけなら、普通の観光地、ここがオイシイ理由には、
カンボジアからもやってくる。

何が?宝石や布が。

タイ旅行で「お土産です」って、Tシャツもらった事無いですか?

もらった時は、製造地が他国の箱チョコのおみやげよりいいものもらちゃったと思っていたけれど、実は値段がダイソー並み。

カンボジアの市場もそういう意味でかなりお買い得で
オイシイのですが、ここもお宝探しに良いと密かに注目をあびています。


さらに詳しい情報はこちらからどうぞ^^
 ▼      ▼
http://auctop.com/oversea-it.html
posted by マッハユウイチロウ at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から海外へ激安で行くには

2007年07月20日

海外旅行を安く申し込める虎の巻

海外旅行の裏技は沢山あります。

マイレージを溜める方法は一般的ですね^^

ちなみに、今回は上海までエアーチケットのみのブッキングだったので

『初めての方でも簡単に
海外グルメ旅行を楽しみながら
            更にじゃんじゃん稼ぐ方法!!』

 http://oversea-buyer.com/ic.htm


の初回特別付録

「まだあまり知られていない海外旅行を安く申し込める虎の巻」


でH●Sより一人あたり約5000円も安く往復チケットがとれたました。

その余った金額を義烏(YIWU・イーウー)の仕入れにあてました。

もしかしたら飲食費やお酒代に消えたかもしれません(苦笑)



また面白いサイトも発見しました。

■格安航空券の選び方■
http://www.tabig.com/ticket/

チケットやツアーをおささえる前に

一度、のぞいてみるといいでしょう。



さらに詳しい情報はこちらからどうぞ^^
 ▼      ▼
http://auctop.com/oversea-it.html
posted by マッハユウイチロウ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本から海外へ激安で行くには