2007年08月14日

世界が認めた香港のフレンチ

実は今、世界の美食家達が集まる香港で、フレンチが密かなブームなのだそう。



香港の巨匠、フレンチ店で、日曜だけのブランチに人気殺到中だそうです。



アメリカ合衆国の権威あるホテルマガジン誌のランキングでも、いつも上位に選ばれるなど、各誌で絶賛されているSPOON by Alan Ducasse。 2003年にインターコンチネンタル香港にオープンした SPOON by Alan Ducasseは、誰もが知るフレンチの巨匠、アラン・デュカス氏のお店です。



日本でも鋭い方は既に注目しております。



ひとりHK$518なのに、(HK$ 1=15.14円(2007年7月30日現在) 12種類の前菜ブッフェ、焼きたてブレッド、チーズや生ハム、そして5種類から選べるメイン、デザートビュッフェと豪華盛り沢山。そりゃ〜びっくりしますよね。



日曜だけのブランチは特に美食家に人気が高いので、予約は早めにしたほうがいいでしょう。



また、ディナー料理を楽しみたいなら、定番のSEXYディナーコース「セクシー・スプーン・メニュー」(6品HK$750、8品HK$988)もあります。



世界各地にあるアラン・デュカス氏の高級レストランですが、これだけの景色を持つお店は他にないのではと思うほど素晴らしい内観です。


さらに詳しい情報はこちらからどうぞ^^
 ▼      ▼
http://auctop.com/oversea-it.html

posted by マッハユウイチロウ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港の料理について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5026744

この記事へのトラックバック