2007年07月04日

■動画あり■現地タイではどんな食事場所があるのか?

こんにちわ!

この特別ブログレポートの著者であり

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/
  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
海外グルメについてのアレコレを貴方だけにお伝えします。

何度も現地を訪れている私が日本人に合う外食について書きます。


●レストラン


タイ料理・タイスキ・シーフード・中華から和食まで色々とある。

ほとんどの店に英語メニューがあるので、想像しながら注文することになる。

お薦めをウエイターに聞いて、それを頼むのも旅の醍醐味です。

チップは不要だが、超高級レストランはおつりを上げると
感じがいいですね ^^




●屋台・フードコート


麺は麺屋 フカヒレ屋はフカヒレ屋と一軒づつ分かれている。

大型店は野外レストラン的なムードもあり
メニューもある場合がある。

ない場合、食材そのものを指差し注文といい。

最低 30B〜60Bほどで利用可能です。


パッポン通りの屋台での注文の画像が見れます!
   ↓     ↓
http://1chainlife.com/tai-step/109uju.html


●食堂


メニューがある店とない店がある。

メニューがない場合、他の客を指差すといい。

多少、ギャンブル性がありますが・・・・



●バスステーション・鉄道駅


どこでも簡単な御飯処がある。

外国人になれているので、多少の英語は通じる場合があり、
ゼスチャーでも問題なく注文できます。

沢山食べても30〜40Bくらい

●その他
ファーストフード・コンビニ

タイ料理や水がどうしても合わない人には重宝する。
タイ料理より割高だが日本やアメリカと同じ味が楽しめる。

マック・バーガーキング・KFC・ピザハット・ミスタードーナッツ
セブンイレブン・ファミリーマートなどがあります。



支払いは通常、食事後に払います。

日本の居酒屋の精算のように
手を上げて、「チェック!」と言ってください。


タイでも精算は「チェック!」といいます。

現地の方も同じです。



もっと濃い映像や深い内容のテキストはこちらからどうぞ!
  ↓     ↓
http://1chainlife.com/tai/



この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!




まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m

★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html




さらに詳しい情報はこちらからどうぞ^^
 ▼      ▼
http://auctop.com/oversea-it.html

posted by マッハユウイチロウ at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理その他編
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4577480

この記事へのトラックバック