2007年07月04日

■無料動画あり■タイ料理の食べ方 実践編!

400P1000784.jpg


こんにちわ!

この特別ブログレポートの著者であり

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/
  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
海外グルメについてのアレコレを貴方だけにお伝えします。

今回はタイ料理の食べ方を紹介します。

ほとんどの料理は卓上にある調味料で
この味付けをしてから食べます。


食べ方の見本が動画で見れます!
 ↓    ↓
http://1chainlife.com/tai-step/212ruk.html


ナンプラー(薄口しょうゆの色)・とうがらし入りのお酢(透明)
砂糖・粉とうがらしの4つが必ずあります。

料理によってチリソースや料理に合ったたれが
出て来る場合もあります。


調味料がない場合は「ナンプラー」「チム!」といえば持って来てくれます。
タイ人に言わせると「混ぜれば混ぜるほど美味しくなる!」との事です。

鳥のから揚げなどは甘いジャムのようなソースにつけて食べます。

安くて、つい頼みすぎた場合
店員に
「アオクラップバーン=家に持ち帰る」
「サイ プラスチック=ビニール袋に詰めてください」
と言ってください。

大体、どの店でもテイクアウトにしてくれます。

驚く事にスープのある麺類までビニールに入れて
持ち帰り可能なのです。


頼みすぎて失敗したなぁ〜と諦めないで、是非、お試しあれ!


もっと濃い映像や深い内容のテキストはこちらからどうぞ!
  ↓     ↓
http://1chainlife.com/tai/


この無料ブログセミナーの基本コンセプトは、
読者さんが海外旅行を楽しんで、そして儲けてWIN-WINになることです。




最後までお読み頂きありがとうございました!



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m

★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
posted by マッハユウイチロウ at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理屋台編
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4577361

この記事へのトラックバック