2007年07月04日

BANGKOCKの屋台について

P1000824.JPG

こんにちわ!

この特別ブログレポートの著者であり

『初めての方でも簡単に
    海外グルメ旅行を楽しみながら
       さらにじゃんじゃん稼ぐ方法!』

 たった一回の仕入れで26万円も儲かっちゃった\(^o^)/
  ↓    ↓
 http://oversea-buyer.com/ic.htm

の著者 山口裕一郎です。

ご閲覧していただき、ありがとうございました。


このレポートでは一般の人がまだ知らない
海外グルメについてのアレコレを貴方だけにお伝えします。


今回はバンコクの屋台街についてです。

■スクンビット通り・ソイ38

100M以上に渡り屋台が並ぶ。
簡単なテーブルとイスが設置されているので
食事を満喫できる。



■ルンピニー公演〜スタジアム

朝と夜がにぎやか。
シーフードやガイヤーンなど
名物料理が楽しめる。



■シーロム・コンベルト通り

シーロム通りの会社員に人気。
僅かに洗練された感じです。



■チャイナタウン

華僑の方が経営する屋台が多い。
フカヒレ・アワビ・燕の巣などが楽しめる。



■サヤームスクエアの映画館前

ソイ1のスカラ座周辺。
ショップ店員御用達。



■カオサン通り周辺

ター・チャーン船着場やカオサン周辺に
沢山の屋台が出ている。
アルコールは近くのコンビニで買って持ち込める店も多い。




■各種長距離バスターミナル付近

簡単な食事を提供する屋台が多い。
休憩で立ち寄るバス停にもそそる屋台が多い。


まだまだあるかと思いますが
この辺が代表的です。



追伸


10年前はフアランポーン駅周辺にも
屋台街があって気に入っていたが
今は開発によりなくなっているので残念です。



まぐまぐから無料メルマガをはじめました。

さらに濃い情報を書きますので、ご興味のある方はご登録下さい m(__)m

★英語力がなくても海外で対等に渡り合う冒険人生実践会★
http://www.mag2.com/m/0000234502.html
posted by マッハユウイチロウ at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ料理屋台編
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4577271

この記事へのトラックバック